質問5

Q:将来認知症が進んで年金の受取や医療費の支払いが自分でできなくなったらどうすればいいのでしょうか。

 

A:元気な今のうちに年金の受取や入院の手続,病院への支払,また,支払のための財産の売却・賃貸などの委任について任意後見契約で決めておけば安心です。

 

詳しくはこちらをご覧ください 

成年後見に関するご相談

お気軽ご相談ください

成年後見人候補者の引受

任意後見受任者の引受

親族関係図の作成などの援助

成年後見・任意後見のお問い合わせ

                        055-251-3962

                        090-2164-7028

Mail: byro2721@mx2.nns.ne.jp 

 

         神宮司行政書士事務所