質問6

Q:すでに認知症が進んでいる父がいるのですが。

 

A:まず,お父さんに判断能力があるかどうかを判定します。その結果,判断の雨量が不十分と判断された場合,家庭裁判所に対して法定後見開始の申立をします。その後,後見人がお父さんをサポートします。

 

 詳しくはこちらをご覧ください

成年後見に関するご相談

お気軽ご相談ください

成年後見人候補者の引受

任意後見受任者の引受

親族関係図の作成などの援助

成年後見・任意後見のお問い合わせ

                        055-251-3962

                        090-2164-7028

Mail: byro2721@mx2.nns.ne.jp 

 

         神宮司行政書士事務所